ブログ(ワードプレス)は始めの設定が大事。おすすめは一度プロに相談すること。

ブログ(ワードプレス)は始めの設定が大事。おすすめは一度プロに相談すること。 ライフ
この記事は約7分で読めます。

こんにちは、いまひろです。

ブログ(ワードプレス)を始めてもうすぐ1年が経ち、記事を書くことには慣れてきました。

ただブログを0から構築した1年前は右も左もまったく分からない状態でした。

当然、ド素人で、講座を受講したわけでもないので先生もいない。

相談できる人はいない中で、頼れるのはGoogle先生。

Googleで検索して、見よう見まねでやってみて、また新たな問題に出くわす。そして、また調べて、見よう見まねでやってみて…の繰り返しでここまでやってきました。

1年書き続けたので、記事数も250記事あたりまで増えてきました。

素人なりにも1年やってきたぼくから、これからブログを始めようとしている方に向け大切なアドバイスをお伝えしたいと思います。

ブログ(ワードプレス)は始めの設定が大事。

ブログはスタートが肝心。

ブログはスタートが肝心です。

なぜスタートが肝心なのかというと、後からの設定の変更は色々と問題が発生し易いためです。

もちろん、プロの方たちであれば問題なくできても、ド素人にはできなかったりします。

結論から言うと、先にやっておく必要があるのは下記の4つです。

この4つをしっかりやれていれば、あとあと大きな問題は起きないはずです。

  1. 適切なテーマ(無料テーマCocoonがおすすめ)を選ぶ
  2. 最初からSSL(https)化対応にする
  3. AMP対応にする
  4. 最初からパーマリンク設定を「https://imahiroblog.com/記事タイトル」にする
 

「3.AMP対応にする」は、ワードプレスで選んだテーマによっては通常ページとAMPページでは見た目が変わってしまう(サイトが崩れて見えてしまう)ケースがあるんです。

なので、AMP対応でも問題が生じないテーマ選びが重要です。

サイトの高速化、モバイルフレンドリー、AMPなどは「テーマ」選択時にすでに決まっているので、テーマ選びが非常に重要。

おすすめは一度プロに相談すること。

さて、なんでこんな思いになったかというと、今まで2件の大きなトラブルに陥ったからです。

1度目はAMP対応への失敗、2度目はSSL(https)化への失敗です。

AMP設定→サイト崩れ→AMP解除→404エラー→10日後元通り
今回は、ブログ初めたばかりの運営者でお困りの方がいるのでは?と思ったのでAMPでの不具合について記事にしていきます。正直、ぼくもまだ7カ月のブログ初心者。AMP解除のあとの不具合けっこう衝撃でした。。。どないしましょ状態。流れは「AMP設定→サイト崩れ→AMP解除→404エラー→2日後元通り」です。

一度プロに相談した方がよいって結論に至ったのはSSL(https)化の失敗から。

さて、SSL化に失敗し、httpに戻したんですが、エラーが出続けてしまった件。
以前このように記事にさせていただきました。

(https)化→失敗→httpに戻す→エラー(無効なURL)→どうなる!?
❶SSL化(https://)を決める❷失敗(鍵マークがつかない) ❸試行錯誤の末、鍵マークがつくようになるも、ページが上手く表示されない (ずっとクルクル回転してきれいに表示されない) ❹httpに戻す ❺ エラー「安全な接続ではありません」「無効なURLです。プログラム設定の反映待ちである可能性があります…

今回はその後の記事になりますので、お時間があれば過去の経緯をご一読いただければと思います。

SSL化の失敗による不具合の解消

さて、プロと1時間の個別相談をさせていただき、下記を実行しました。

  1. バックアップ系のFTPソフト、Filezilla(ファイルジラ)をインストール。
  2. バックアップ系のWPプラグイン、All-in-One WP Migrationのインストールとバックアップ。
  3. ワードプレスの記事を複製できるプラグイン、Duplicate Postをインストール。

ここからは不具合箇所の特定に入ります。

まずはランダムに不具合がでている記事を1つみてみます。

今回の不具合は、見たいページをクリックしても 「無効なURLです。プログラム設定の反映待ちである可能性があります。しばらく時間をおいて再度アクセスをお試しください。」 とエラーメッセ―ジがでたり、 記事の半分は表示されるんだけど、ずっとクルクル回転してきれいに表示されない という(リダイレクトだったはず) 不具合です。

このとき、ワードプレス上でプラグインの「Duplicate Post」で記事を複製し、複製された記事で問題を確認していきました。

理由は大元の記事を壊したくないからとのこと。

どこに問題があるかを特定したいので、その記事をビジュアルエディターではなく、コードエディターでメモ帳(Terapad)にコピペし、写真なのか、Youtubeなのか、ブログの記事カードなのかを調べていきます。

怪しいと思われる個所を消しては保存し変化があるかどうか、また怪しいと思われる個所を消して保存し変化があるかどうか、というようにしらみ潰しに確認していきます。

すると、ものの5分でブログ記事カードに問題があることが判明しました。

これで不具合の特定ができました。

よって250記事の記事下に張り付けたブログ記事カードを削除すれば不具合は収まる見通しが立ちました。

サイトを高速化するための解決策

続いて相談事項の2つ目、ブログを高速化したいという件を相談。

すると、高速化に関してはワードプレスのテーマが非常に重要とのこと。

今までは、無料テーマの「Twenty fifteen」を使っていたのですが、正直ものすごく遅くて困っていました。

PageSpeed Insights」でモバイル20点とかでしたので、けっこう厳しかった。。


そこで、おすすめの高速表示と多機能性で優秀な無料テーマ「Cocoon(コクーン)」を導入することに決定。

Cocoon


実はこのテーマ「Cocoon(コクーン)」にしただけで、モバイルの点数が90点近くまで跳ね上がりました!

すごい…。。。

今までいろいろやってきたのに、テーマ変えるだけでこんなに効果があるとは!

AMP設定していないのに、確かにサイトスピードが格段に上昇しました。

でもこれにて、めでたしめでたしではありませんでした。


新しいテーマ「(Cocoon(コクーン)」で色々とデザイン修正やら記事修正を行ったのち、少し時間を空けて、ワードプレス管理画面に入ろうとすると…


なんとびっくり入れなくなっているではありませんか!!!


どんなエラーが出るかというと、ワードプレスに入るためのURLを入力しても、ログイン画面が表示されずに…

「このページは動作していません」

「imahiroblog.comでリダイレクトが繰り返し行われました。」

「Cookieを消去してみてください」

と新たな不具合が発生してしまいました。

そこで再度プロに相談したところ、下記アドバイスをいただきました。

別URLでサイトを作ってコピペ。その後現状のURLサイトへの人力でお引越し。

結局、色々とド素人が良かれと思って、さまざまなことをしてしるので、一度クリアにする方がベストということのようです。

先日、バックアップ系のワードプレスプラグイン、All-in-One WP Migrationのインストールとバックアップを行っていたのがせめてもの救いでした。

みなさん、バクアップはこまめに行いましょうね!

下準備は次の3点です。

  1. ドメイン取得、WPインストール。
  2. バックアッププラグインWP Migrationの有料版69ドルを購入、インストール。
  3. WP Migrationのバックアップデータ(1G)を別サイトにアップロード。
  4. 元のサイトの初期化を行う。

いろいろここでも不具合があったので、プロに再度ご相談。

もう一度、講座を受講して対応してもらいました。

さて、ここまでの下準備を終えたら、別サイトにあるバックアップデータを元の初期化したサイトに人力でコピぺしていく作業で終了です。。。

何をするかといえば…

ワードプレスの2つのサイトを同時に表示して…

  1. 記事タイトルのコピー。
  2. 「記事本文」をコードエディタでTerapadにコピペする。
  3. 置換をおこなう「xsrv.jp→com」や「http→https」等。
    ※別サイトのURL:xsrv.jpをcomや、httpをhttpsに変えていきます。
  4. 記事下のAll in One SEO Packのタイトル、説明をコピペ 。
  5. 公開日付の訂正、パーマリンク、カテゴリ、アイキャッチの設定。

これを250記事永遠に繰り返します。。。。

さらに、固定記事やウィジェットなどもやり直しです。

0スタートよりは良いけど、かなりサイトの再構築に近いものがありました。

結論

今までのぐだぐだ内容をつづってきましたが、訳はわからなくなくてもOKです。

とにかく、追々こんな思いをしたくなければ、スタートが肝心ってことです。

繰り返しになりますが、ブログを始めるにあたっては、下記4つのポイント注意して自分で行うか、最初のスタートは信頼できる方の講座を受けるなどすることをおすすめします。

  1. 適切なテーマ(無料テーマCocoonがおすすめ)を選ぶ
  2. 最初からSSL(https)化対応にする
  3. AMP対応にする
  4. 最初からパーマリンク設定を「https://imahiroblog.com/記事タイトル」にする

ちなみに、今回のさまざまな問題をプロに相談したわけですが、そのプロはストアカで講師をされている村上博士さんです。

ぼくは下記の講座を受講して、問題解決できました。

もしお困りであれば助けて頂けるはずです。

@福岡【個人講座】6000円で問題解決!HPやデザインの質問し放題

それでは、今日はこのへんで。

いまひろでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました