『ゴールデンサークルの法則~WHYから始めよ!』|WHY HOW WHAT

『ゴールデンサークルの法則~WHYから始めよ!』|WHY HOW WHAT 本・映画
この記事は約5分で読めます。

こんにちは、いまひろです。

米くん

みなさん『ゴールデンサークル』の法則をご存じですか?

「WHY」「HOW」「WHAT」のやつです。

これです。

『ゴールデンサークルの法則~WHYから始めよ!』 WHY HOW WHAT

この『ゴールデンサークル(Golden Circle)』の法則を伝えているのはサイモン・シネック(Simon Sinek)さん。

TEDでプレゼンされていた『優れたリーダーはどうやって行動を促すか(How great leader inspire action)』が素晴らしいんです。

20分かからないくらいのTEDでのプレゼン。

圧巻です。

時間がある方はぜひ観てみください。

さて、ご覧になられましたか?

このTEDの動画がすべてですが、本も出されています。

こちらの本です。

WHYから始めよ!

TEDのYoutube動画と内容はほぼ一緒なので、本を読まなくても動画でも十分だと思います。

ただ、もしもっと詳しく知りたい方は買って読まれても良いかもしれません。

WHYから始めよ! インスパイア型リーダーはここが違う

『ゴールデンサークルの法則~WHYから始めよ!』|WHY HOW WHAT

さて、ご紹介した本で有名な法則が『ゴールデンサークル』です。

偉大な人たち、人々をインスパイアしてきた人たち、本物のリーダーは、考え、行動し、伝える方法が、他の人たちと全く違うといいます。

この本でご紹介されている偉大なリーダーは「スティーブ・ジョブズ」や「マーティン・ルーサー・キング」「ライト兄弟」などです。

スティーブ・ジョブス 伝説の卒業式スピーチ(日本語字幕)
21世紀への伝言5/5【非暴力・不服従】ガンジーとキング牧師
【HD映像】ライト兄弟 世界初有人航空機 – Wright brothers first flight footage

他の人たち、つまりぼくを含めた凡人、ほとんど多くの人は『WHAT』からはじめてしまう。

だから人の心を動かすことができず、人を動かすことができない。

『WHAT』や『HOW』については語れるが、『WHY』が分かっていなかったり、あいまいだったりする。

一方、 偉大な人たち、人々をインスパイアしてきた人たち、本物のリーダー は全て『WHY(なぜ)』からはじめる。

そして『WHY(なぜ)』からはじめる人こそが、周りの人の心を動かし、人々を動かす力を持つとしています。

その『WHY』というのは一言でいえば「信念」です。

この図で描いている良い例があるのでご紹介。

一つ目と二つ目どちらが心を動かされますか?

われわれは、すばらしいコンピュータをつくっています。

美しいデザイン、シンプルな操作性、取り扱いも簡単。

一台、いかがです?

(略)

現状に挑戦し、他者とは違う考え方をする。それが私たちの信条です。

製品を美しくデザインし、操作法をシンプルにし、取り扱いを簡単にすることで、私たちは現状に挑戦しています。

その結果、すばらしいコンピュータが誕生しました。

一台、いかがです?


WHYから始めよ! インスパイア型リーダーはここが違う?

だから、WHYから始めよ!なんですね。

納得感ありませんか?

 WHY:自分がいましていることを、しているWHY(理由)。これを名言できる人や企業は少ない。ここで留意してほしいのは、このWHYには「お金を稼ぐため」という理由は含まれない。それは結果にすぎない。私がWHYと問うとき、それは、あなたの目的はなんですか、大義や理念はなんですかと尋ねているのだ。なぜ、あなたの会社は存在しているのか?なぜあなたは毎朝、ベッドから這いだし、出勤しているのか?なぜ、そんなことを気にかけねばならないのか?

 大半の組織や人間が、円の外側から内側に向かう順番で、つまりWHATからWHYの順番で考え、行動し、コミュニケーションをはかっている。もっともな話だ。いちばん明確なものから始め、いちばん不明瞭なものに向かっているのだから。私たちは、自分のWHAT(していること)は説明できる。ときにはHOW(手法)も説明できる。ところが、そうしているWHY(理由)を、説明することはめったにない。

 ところが、傑出した企業は違う。傑出したリーダーも違う。かれらは、内側から外側へと向かう順に考え、行動し、コミュニケーションをはかっている。

WHYから始めよ! インスパイア型リーダーはここが違う

つまり本のタイトルの通り『WHYから始めよ!』となるわけです。

そしてこの『WHY(信念)』からはじめる意義は、生物学の原理に基づいていると言います。

全ての意志決定をつかさどっている「大脳辺縁系」で感情が生まれ、感情で人は動きます。

その感情・信頼・忠誠心などの感情をつかさどる「大脳辺縁系」に訴えるには、『WHY』なんだということです。

いくら『WHAT』に位置する『大脳新皮質』に訴えても、感情を動かすことはできず、人々を動かすことができないという理論です。

『ゴールデンサークルの法則~WHYから始めよ!』 WHY HOW WHAT

まとめ

いかがでしたでしょうか?

WHYから始まる伝え方。

WHATから始まる伝え方。

伝わり方ってまったく違いますね?

そのためにも、WHY(自分の価値観、信念、信条)を明確に持ち、HOWやWHATのフェーズにおいてもブレないぐらい、自己理解を深めることが大事ですね。

動画を何度か観直すことをおすすめします。

それでは、今回はこのへんで。

いまひろでした。

米


コメント

タイトルとURLをコピーしました