海のある暮らし、福岡移住はだいぶありです【移住4年目の小話】

海のある暮らし、福岡移住はだいぶありです【移住4年目の小話】 ライフ
この記事は約3分で読めます。

こんにちは、いまひろです。

関東出身、関東育ち、インドネシアで5年間仕事をしたのち、福岡に移り住んで4年目になります。

関東の郊外で暮らしていたとき、ふと海がみたくても、ふと磯の香をかぎたくても、波音を聞きたくても、大きな空を眺めたくても、 すぐには行けなかったです。

ただそんな暮らしが福岡ではできます。

福岡移住だいぶありです。

上記を深堀りします。

海のある暮らし、福岡移住はだいぶありです【移住4年目の小話】

海のある暮らし、福岡移住はだいぶありです【移住4年目の小話】

繰り返しになりますが、海のある暮らし、福岡移住はだいぶありです。

もちろん福岡といえど住むエリアによっては歩いて海にはいけませんが、けっこう海近いです。

ぼくの家からは歩いて5分で海が眺められる公園や、海辺のそばを歩ける歩道があります。

たとえば、今日なんかは会社が17時まで、家まで1時間弱で着いたら夕方6時。

5月中頃になれば日が落ちるのは夕方7時です。

家から5分のところに海があるので、こんな景色を仕事終わった後にみれるわけです。

海のある暮らし、福岡移住はだいぶありです【移住4年目の小話】
海のある暮らし、福岡移住はだいぶありです【移住4年目の小話】

関東の郊外で暮らしていたときは、ふと海がみたくても、ふと磯の香をかぎたくても、波音を聞きたくても、大きな空を眺めたくても、 すぐには味わえませんでした。

それが福岡ではできます。

天神を中心に電車で通勤1時間圏内のエリアでいえば「大入」~「福間」あたりまでが入ります。
見ての通り、海に面しています。

地下鉄空港線「天神駅」から西、電車で58分のJR筑肥線「大入駅」
地下鉄空港線「天神駅」から東、電車で35分のJR鹿児島本線「福間駅」

この「大入」~「福間」のエリアで海に近いお気に入りのエリアに住めばよいわけです。

少し疲れたとき、海辺で日光浴をすると元気になります。

開けた大きな空や海を眺めながら、家からお酒をもっていって少し飲みながら目をつむると気分が晴れます。

ぼくは子どもができたら、空くん、海くんって名前にしたいくらい海と空が大好きです。

みなさんはどうですか?

近くが海にある暮らし素敵だと思いませんか?

福岡の良いところは海だけじゃない

海のある暮らし、福岡移住はだいぶありです【移住4年目の小話】

もちろん福岡は海だけではありません。

海が近くにある田舎は日本どこにでもあると思いますが福岡は一味違います。

福岡の良いところはざっとあげて5つです。

1.飯が安くて旨い
2.焼酎が安くて旨い
3.街がコンパクト
4.東京や海外が近い
5.美しい海が近い

詳しくはこちらの記事をご参照ください。

これら5つの理由があるから福岡をおすすめしています。

地方移住って簡単ではない!?

海のある暮らし、福岡移住はだいぶありです【移住4年目の小話】

とはいえ、地方移住ってそう簡単なことではないかもしれません。

友人・知人はほぼ0スタートで、仕事も新規一転というケースありますよね?

自分の感覚と地方で長年住んでいる人たちの感覚は違うかもしれません。

最初は少し苦労するかもです。

いまひろ移住後の正直な感想です。

良かったらご一読ください。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

関東の郊外で暮らしていたとき、ふと海がみたくても、ふと磯の香をかぎたくても、波音を聞きたくても、大きな空を眺めたくても、すぐには行けなかった。

そんな暮らしが福岡ではできます。

福岡移住だいぶありです。

宮崎へのサーフトリップについても記事にしていますので、よろしければどうぞ。

いまひろでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました