そもそも会議って必要なくね?先進的でない会社でよくあること

そもそも会議って必要なくね?先進的でない会社でよくあること ライフ
この記事は約2分で読めます。

こんにちは、いまひろです。

もう、ほんとに「そもそも会議って必要なくね?」ってことを思う今日この頃です。みなさん、同じように感じることないでしょうか?今日はそんな記事。

「なんだか無意味だな~」「なにこの時間?」ってことが多いんですよねー、会議って。貴重な時間使ってさ、強制的に時間を奪われる。ほんといやですよねー。多分それぞれ状況は違うと思うんですが、具体的になにがいやかまとめてみましょーう!!(笑)

会議がいっぽう的。

ただ話を聞かされる会議。ありますよねー。もう結論ありきのお説法タイム。みんなでアイデアを出して、一つの事案をより良くするならどんなにいいんだろう。

会議をしている間のコスト意識がない。だから会議の時間がうんざりするぐらい長い。だからムダな会議のあとの疲労感が半端ない。

もう助けて―。。。ってぐらい長い。長い。長いんです。1時間~2時間の会議ってほんとうんざり。せめて30分にしてよってかんじ。こんなん、議題決めておいて、それぞれ各自の案だしたり、ブレストするなりやりましょ!ただの報告やったらメールにでも入れておいてください。見ときますんでってか~んじ。

そしてなにより会議を通じて得られるものがない。

これが一番ですね。得られることを探してもほぼなーし。むしろその時間ってお客さんのために使ってマネタイズした方が良いです。参加者全員の利益を生む時間を蝕んでいるだけでなく、無駄な時間に強制参加させ、士気を上げるでなく下げる。これはむしろマイナスに働いていますね。なのに、なんか組織のベクトル合わせとか、具体性のない精神論に始終する時間やめてくださーい(笑)

といったところでしょうか。なんかディスりまくってますね(笑)
でもこの感覚分かっていただける方はきっといるはず。

と前は、めちゃくちや苛立って、文句を言って、はぁ~…ってため息ついていたんです。もういやだ~って。

米くん

もうね、今はちがうんです。もうね、流しながら仕事します。カタカタPCたたきます。

ぼくらは限られた時間の中で生きているので。

前はね、この会議の無駄な時間いらいらしていたんだけど、その時間がもったいないという結論に至りました。

生産的にいきましょ!

そしたら前ほどいちいちむかつくこと減りました。

大分この方向性良いと思います。

いまひろでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました