世界幸福度ランキング2018はうそ!?|南国の海辺の暮らしがハッピーなのでは?

世界幸福度ランキング2018はうそ!?|南国の海辺の暮らしがハッピーなのでは? ライフ
この記事は約5分で読めます。

こんにちは、いまひろです。

今回は「世界幸福度ランキング2018は本当?|南国の海辺の暮らしがハッピーなのでは?」って話をしてみたいと思います。

と、その前に、谷川俊太郎さんの本質的な言葉からスタートしてみましょう。

米君2

谷川俊太郎さんの人生論

ぼく、谷川俊太郎さんの言葉が好きなんで引用しますね。

人は何かをしに生まれてくるわけではありません。

生きているのが楽しくて幸せだと思えるように生きる、そのために生まれて、生きているんです。

引用:「星空の谷川俊太郎質問箱」

すごくシンプルな答え。

幸せになるために人は生きている

記事にしたんでひまなときに読んでみてください。

アンパンマンのマーチと谷川俊太郎さん
アンパンマンのマーチと谷川俊太郎さんの思想がリンクしています。「生きているのが楽しくて幸せだと思えるように生きる」 ことって「何が君の幸せで、何をして喜ぶのか」を分かってて初めてできることですね。

そんなことをぼんやり考えながらネットサーフィンしていたら、でてきました。

「世界幸福度報告2018」。

なんでしょう、これ。

気になりますね。

世界幸福度報告2018

正式名称は「World happiness report 2018」。

これは国連の持続可能開発ソリューションネットワークが発行するもので、2018年3月16日に発表されたばかりのもの。

この幸福度は、

自分の幸福度が0~10のどの段階にあるかを答える世論調査の平均値

+

6つの説明変数を用いて回帰分析し、各説明変数の寄与を求めて分析
されるんだとか。
ちなみに6つの説明変数は…
(1)人口あたりGDP(対数)

(2)社会的支援(困ったときに頼ることができる親戚や友人がいるか)

(3)健康寿命

(4)人生の選択の自由度(人生で何をするかの選択の自由に満足しているか)

(5)寛容さ(過去1か月の間にチャリティ等に寄付をしたことがあるか)

(6)腐敗の認識(不満・悲しみ・怒りの少なさ、社会・政府に腐敗が蔓延していないか)

引用:Wikipedia

となっているとのこと。

では2015年~2017年の調査、調査国156か国のランキング上位10か国の結果です。

1. Finland (7.632)
2. Norway (7.594)
3. Denmark (7.555)
4. Iceland (7.495)
5. Switzerland (7.487)
6. Netherlands (7.441)
7. Canada (7.328)
8. New Zealand (7.324)
9. Sweden (7.314)
10. Australia (7.272)

引用元:World happiness report 2018

点数は10段階なんで( )内がポイントとなっています。

結果を見ると…

世界幸福度ランキングの1位はフィンランドです

ちなみに日本は54位です。

世界幸福度ランキング1位のフィンランド

世界幸福度ランキング1位はフィンランドでしたね。

実は、古市憲寿さんの「国家がよみがえるとき 持たざる国であるフィンランドが何度も再生できた理由」という本をちょうど読んでいるところです。

 

この本は「教育」「若者」「イノベーション」等について書いてあります。

フィンランドって教育大国、高福祉・高負担の国、IT立国、起業家大国なんて言われているようなんですが、

世界幸福度ランキングの1位はフィンランド

でしたよね?

その内容に関連した興味深い内容が書いてあったので引用しておきますね。

…子どもの鬱病も深刻だ。

なんと14歳から16歳の10人に1人以上は中度から重度の鬱病に悩まされているという。

若者の自殺率も高い。

2007年に発表された調査によれば、15歳から24歳までのフィンランド人男性の自殺率は全世界で5番目に高く、女性はなんと2番目に高かった。

日本でいう「ニート」も問題になっている。

高等教育の学位を持たず、働いてもいないし、教育も受けていない若者の割合は2.5%。

日本とあまり変わらない割合だ。

え~…。。。。

世界幸福度ランキングの1位はフィンランド

のはずなのに。

米くん

結局、南国の海辺の暮らしがハッピーなのでは?

う~ん、結局、幸福って人それぞれだと思うんです。

「幸せになるために人は生きる」

 それが人生の目的であるならば、

「何が君の幸せで、何をして喜ぶのか」

 それを解ることがスタートだし、人生のすべて。

つまり、

自分の心が幸せってかんじる場所が世界幸福度ランキング1位

なんだよ、きっと。

ちょっと雑な結論ですみませんw

ということで、青く澄んだ空と照り付ける太陽のもと海でサーフィンしているときが、ぼくにとっていちばん幸せなんで、南国のおすすめを書いておきます。

米くん

南国の「バリ島」

インドネシアの首都ジャカルタで5年間働いていたこともあって、通算10回弱は遊びに行っています。

とっても大好きなところ。

kuta beach

ジャカルタ5年駐在員おすすめ バリ島のホテル・レストラン・ビーチ
今回はバリ島のお薦めホテル、レストラン、ビーチをご紹介します。 ジャカルタに5年駐在し、バリ島には5~10回ほど行っているので、厳選スポットになります。ぜひ参考にしてみてください。

南国のハワイ「オアフ島」

ハワイのHappyオーラにまさる場所はあるんだろうか?

haleiwa beach

ワイキキ周辺の旨いステーキ、ハンバーガー、テールスープ
今回はハワイのワイキキ周辺の美味しいレストラン3選をご紹介します。 やっぱりハワイに行ったらステーキ! そしてハンバーガーは外せませんね。 ハワイのワイキキ周辺で美味しかったステーキ・ハンバーガーの他、絶品テールスープもご紹介します。

南国の宮崎「青島」

先日行ってきましたが、とってもすてきなところ。

一度住んでみたい。

なぎさストア前

【福岡発】日帰り宮崎、青島の極上サーフトリップ|激うま「チキン南蛮」のお店もご紹介
今回は一度は行ってみたかった「宮崎の青島」へサーフトリップしてきたので記事にします。最高の波と宮崎の心地よい雰囲気、すごく大好きな場所になりました。またチキン南蛮が旨いんです。このお店もご紹介します。

サーフィンが好きだから、「南国の海辺」に焦点をあてたのは事実ですが、実は2つハッピーになる理由があるんですよ。

1.太陽の光は幸せホルモン「セロトニン」を活性化させる

2.マイナスイオンがいちばんあるのは海面上10センチ

いまひろでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました